もぐおが勝手に選ぶ『2021年良かった飲み屋さん inすすきの』

もぐおが勝手に選ぶ『2021年良かった飲み屋さん inすすきの』

どうもみなさん、こんばんは。
なんだかんだ2021年も秒速で終わった、もぐおです。ヾ(・ω・`)ノ

2021年も去年同様、コロナ禍に見舞われた札幌すすきの。
今年も飲食店やキャバクラなどの飲み屋さんが、たくさん閉店してしまったりと寂しいものでした。

春・夏には緊急事態宣言も出て飲食店が夜営業していなかったり、お酒の提供が禁止だったりで、すすきのでは晩御飯難民が多く出てたりしてましたよね。
この苦境を乗り越えて、2022年は明るい年になることを願っています。ヾ(・ω・`)ノ

さてさて、毎年この時期恒例のもぐおによる良かった飲み屋さんの総括タイムのはじまりです!
今年も去年と同じように、パブ・スナック、キャバクラ、ガールズバー、コンカフェなどジャンルに絞って紹介していきたいと思います。

あくまでも個人的に楽しめたお店のナンバーワンを各ジャンルごとに紹介していきます。
個人的に厳選したお店にはなるけれど、あくまでももぐお個人のオススメであって、人によっては「あまり楽しめなかったわー」という意見も大いにあるはず。。。
特に女の子の好みがまったく違ったり、飲み屋さんに求めるモノが違ったら、まったく参考にならないと思うので、そのへんはご了承をば!ヾ(・ω・`)ノ

ただし、去年と同じ紹介ではつまらないので、今回はあえて去年選んだお店は選ばないことにしました!

去年選んだお店は今年ももちろん最高でしたし来年も最高だと思うので、去年の記事も飲み屋さんのお店選びの参考になるかと思います。

【関連記事】もぐおが勝手に選ぶ『2020年良かった飲み屋さん inすすきの』

それでは、今年もすすきのでたくさん飲み歩いたもぐおの総括、もぐおが勝手に選ぶ『2021年良かった飲み屋さん inすすきの』レッツラゴー!<(`ヮ´* )/

今年も独断と偏見で選んでおりますので、クレームは一切受け付けません!ヾ(・ω・`)ノ

もぐおが勝手に選ぶ『2021年良かったパブ・スナック店 inすすきの』

「Pub&Bar REBECCA (レベッカ)」

2021年はちょっと思い立って、一人でいくつかのパブ・スナック巡りを敢行してみました。

普段ニュークラブにはセフレさんを作る気満々で女の子を口説きに行く私。(必ずしも成功率もとい性交率が高いわけではないw)
そういう下心ナシで純粋にお酒飲んで女の子と楽しくその時間だけ過ごすという、ド健全飲みをする時にニュークラブよりも安くていいじゃん!と気が付いて新規開拓していたのでした。

薄汚れたこの私が下心を捨てて、親戚の娘さんを愛でるかのようなド健全飲みをするようになったのは、2019年あたりから。
それまでニュークラ&キャバクラばかりで欲望にまみれた飲み方をして「ガールズバーなんて行く意味がわからない!」とまで豪語していたのですが、機会があって行ってみたところニュークラより安い!しかも楽しい!そして可愛い子も多い!
ということに気がつき、以来最近の私はすすきののガールズバーばかり行っていたりもします。

そういった背景もあり、これまで食わず嫌いをしていたパブ・スナックもそろそろ新規開拓してみようじゃないかと、2021年はひとりでいくつかのパブ・スナックを回るようになったのでした。

未だにパブとスナックの違いがわからない私ですが、すすきののパブスナックには主に3タイプあるように思います。

まず①は朝まで営業しているお店に多いのですが、ガチャ飲み重視タイプ。
在籍キャストさんも客層も比較的若く、ワイワイガチャガチャパーリィーイェーイ!ジャスティーーース!!的な飲み方をしがちで、いつでも騒がしい感じのお店。(それでも料金はニュークラに比べると遥かに安い)

②は、ガールズバーのように若くてけっこう可愛い女の子も多く、料金もリーズナブルなタイプ。
こじんまりとした広さのところが多く、客層も割りと落ち着いていて静かに、時にはワイワイとド健全な飲み方ができるタイプ。
女の子が立って接客するカウンタータイプのお店が多く、個人的にはガールズバーやコンカフェに飲みに行く感覚で使える。

③はもう年配の大人が行くようなタイプ。
ラウンジまで堅苦しくないものの、しっかりとしたママさんがいたりして、大人の隠れ家のようなお店が多いような。
ドラマ「はぐれ刑事純情派」の藤田まことさんが飲みにいくようなお店のイメージ。(伝われ!)
リーズナブルのラウンジとでも言う感じか。
ただし、私みたいな新参者が一人で行くとけっこう浮く思いをしました笑

と、まぁこんな感じで個人的には上記②のガールズバーやコンカフェのような使い方ができるパブ・スナックを主に探していました。
ちょっとした時間潰しに、少し飲み足りないときに、女の子を口説くとかではなく下心なしでド健全飲みをしたいときに…などなど。

そこで見つけたお店が「Pub&Bar REBECCA (レベッカ)」。

2021年7月グランドオープンと、かな~り新しいお店。
女の子は若くて可愛い子も多く、コンカフェ経験者の子もチラホラいました。

料金は明朗会計で、1セット90分飲み放題SCTAX込みで1名様5,500円、2名様4,500円、3名様3,500円とリーズナブル。
1名だと少し割高に感じるけれど90分を考えればコスパが良く、3名以上だとめちゃくちゃお得。
しかもSC・TAX込みですしね・・・最近のニュークラブは平気でSCTAX30%とかなので震えます。
飲み放題プラン以外にも時間無制限のチャージプラン3,000円もありました。

ただ、飲み放題プランは1セット90分というのが一人客だと地味に長く思えてしまい。
特に1:00閉店なので逆算すると23:30には入店しないと損した気分になりがち(笑)

他のパブスナックで経験した、5分・10分でキャストドリンクお代わりしたがって「え?喉渇いて干からびそうなの?」とこちらが真顔で心配してしまうくらいのえげつないドリンク攻撃されることは一切ありませんでした。

1人で90分飲み放題プランで入ってショットとか抜き物とか入れずに、女の子ドリンクを普通に飲んでもらっても1万円前後くらい。
まぁ、私の場合、ショットとか飲んじゃうんですけどね!lol

3人くらいの団体客で行ったら、セット料金も安くて女の子がマンツーマンじゃない分ドリンク代も安いですし、一人5,000円ちょっとくらいなんじゃないでしょうか。
ちなみにクラブマンゾクさんに割引チケットがありましたので、初回使用オススメ!

こちらのお店は、すすきの老舗キャバクラ「バービー」や「ナースにおまかせ」「LOVERS」、、、古くは「アドール」「ファンタジア」「バスパブ・ユニバース・NEO」を運営している会社だったりします。
他にもパブスナック「KIRARA」やガールズバー「カウガール」、焼肉屋さん、カラオケ店などもやってたりとかなり手広いグループ。

たまたまお店にいて会話した男性スタッフさんが、このあたりの懐かしいキャバクラ店も知ってたりしたので、女の子そっちのけで懐かしいキャバクラ話に花を咲かせてしまったり。

と、サクラじゃないか!というくらいベタ褒め熱弁してしまいましたが、ガールズバーやコンカフェのような使い方ができる飲み屋さん。
リーズナブルなのに女の子も可愛いし、そのへんのコンカフェよりもトークスキルもある子が多いので、一人でもなんか気づいたら90分経ってたみたいに楽しめました。

お店の紹介や言いたいことほぼほぼ書いてしまった感じはありますが、もしかするとそのうちきちんとした体験談を書くかもしれません(笑)

すすきのパブ「Pub&Bar REBECCA (レベッカ)」のお店情報
  • ジャンル:パブ
  • TEL:011-596-9778
  • 住所:札幌市中央区南6条西4丁目5番地 G4ビル2F
  • アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩5分
  • 営業時間:19時~1:00
  • 定休日:日曜・祝日
  • 平均予算:一人客なら10,000円くらい(団体客ならもっとお得)

もぐおが勝手に選ぶ『2021年良かったキャバクラ店 inすすきの』

「スーパーキャンディ」

こちらも2021年の今年オープンのキャバクラ店。
仙台国分町と新宿歌舞伎町ですでに有名なセクキャバ店が、いよいよすすきのに上陸したらしい。

店名の「スーパーキャンディ」がちょっとダサくて一見怪しいですが、最近では珍しくしっかりとエロいサービスをしてくれるセミハードキャバクラ。

広告に顔出ししていなくても可愛い女の子が多く、グランドオープン直後は「なんでこんな美人さんが働いてるの?」「モデル級美人なのにこんなエッロいディープキスしちゃうの?」「可愛くて生乳とか最強かよ!」と驚愕の女の子クォリティでした。
最近はしばらく行けていないのでわからないですが、それでもすすきののセミハードキャバクラの中でも上位クラスのビジュアルがゴロゴロいるかと思います。

ダウンタイムは20~30分に1回で生乳・DKもOK。
女の子の下半身へのおさわりはNG。
と、最近のすすきののセミハードキャバクラの内容。

可愛いのにエロに積極的な子が多く、ダウンタイムではしっかりとキャバクラ的サービスをしてくれる仕事人ばかり。
サービス良し!女の子のビジュアル良し!と、今のすすきのでは最高クラスなキャバクラだとオススメします。

ここ数年「すすきので満足度の高いキャバクラは?」と聞かれたら、迷わずEN女医(2021年12月末現在、一時休業中)と答えてましたが、今では食い気味で「スーパーキャンディ!!」と私は答えるでしょう!ヾ(・ω・`)ノ

こちらはかなり濃厚な体験談を投稿していますので、興味を持たれた方は必見です!

【関連記事】すすきのセミハードキャバクラ「スーパーキャンディ」の体験談・口コミ①

すすきのセミハードキャバクラ「スーパーキャンディ」のお店情報
  • ジャンル:セミハードキャバクラ
  • TEL:011-206-8501
  • 住所:札幌市中央区南5条西4丁目 ビッグ銀座ビル3F
  • アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩3分
  • 営業時間:19時30分~LAST
  • 定休日:日曜日
  • 平均予算:12,000円前後(案内所の割引チケットを使えば4,000円くらい)

もぐおが勝手に選ぶ『2021年良かったガールズバー店 inすすきの』

「ShowMuseum JOLIJO (ジョリージョ)」

こちらも2020年3月と最近オープン。
ガールズバーというよりかはショーパブみたいな感じなのかもしれません。
フェニックス」や「ららつー」のようにショータイムがあり、女の子たちがステージ上でダンスメインのパフォーマンスを披露してくれます。

1回30分ほどのショータイムは1日3~4回ほどで、その間は女の子が付きません。

東京にはバーレスク東京、六本木金魚、ロボットレストラン(閉店)などなど、ものすごい大金がかかったド派手なショーパブはたくさんあって、札幌のショーパブはちょっと見劣りしがちですが、札幌でこのクォリティのショーを見られるなんてすごい!というレベル。
(札幌だと超お金持ちなお客さんが連日来るわけではないので、東京クラスの大金がかかったド派手なショーは難しいハズ)

が、ここ「ジョリージョ」を今年のナンバーワンに選んだ理由は、このショータイムだけではありません!

超エロい格好したギャルばかりのギャル天国なのです!!<(`ヮ´* )/

ただのギャルじゃありません。
ギャルギャルのギャル。

格好も超エロイのにみんな美人or可愛い系ばかりのギャルたち。
在籍キャスト=ショーに出演ダンサーなので、みんなモデルみたいなスレンダー体系。
札幌のギャルをひとつの場所に集めたんじゃないか?というくらいジョリージョの店内はギャルまみれ。

どこを見回しても極上のギャルばかりでギャル特化の性癖でなくても興奮します。
接客してくれるギャルっ子たちも楽しくて仕事されている感がなく。
「クラブに来たらとんでもなく極上エロギャルに逆ナンされてめちゃくちゃ楽しい体験してる!」と錯覚してドキドキしてしまうほど。

入店から退店まで終始笑顔だったかと思いますが、お店から一歩外に出るとギャルに心を奪われてしまい、ゆきぽよやゆうちゃみみたいなギャルッギャルのギャルとえげつないほど下品な立ちバックしたくなる衝動に駆られます。
正直、初ジョリージョ行った後の1週間くらい、頭の中が「ギャルとおせっせしたい!」一色で困りましたw

お店出た目の前にギャル専門の風俗店があったら大盛況だと思います。
ビルから出て最初に視界の入る場所にこのギャル専門風俗店の看板を出せば、きっとギラついたおっさんたちがまっしぐらで、ギャルホイホイになること間違いなし!ヾ(・ω・`)ノ

今思い出しても、住民票をジョーリジョ店内に移したいくらい楽しい夜でした。

すすきのガールズバー「ShowMuseum JOLIJO (ジョリージョ)」のお店情報
  • ジャンル:ガールズバー
  • TEL:011-212-1017
  • 住所:札幌市中央区南6条西4丁目 TM29ビルB1F
  • アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩3分
  • 営業時間:21時~3:00
  • 定休日:日曜定休
  • 平均予算:5,000~10,000円くらい

もぐおが勝手に選ぶ『2021年良かったコンカフェ店 inすすきの』

「リボンメイドカフェ ロゼリータ 札幌」

可愛らしいリボンメイドさんがコンセプトの「リボンメイドカフェ ロゼリータ 札幌」。
シャングリラ系列の正統派なコンカフェ店です。

飲み放題のセット料金は15分単位なので、ちょこっと使いにもオススメ!
もちろん長居してもヨシ!ヾ(・ω・`)ノ

ここはとにかく女の子が可愛い!

「女の子の可愛い部分をギュとまとめました」というTHE女の子という感じの子ばかり。

そして、コンカフェの中では放置がかなり少ない部類だと思われ。
お店のキャパから考えて放置されない客数のバランスが絶妙なのかもしれません。
(それか放置が見込まれそうな状況なら入店できないか)

メイドさんの出勤がだいたい4~6人くらいで、混んでて入れないこともしばしば。
それもその分、人気店って証拠ですね!

料金はかなり明朗会計でリーズナブル。
飲み放題15分で一人500円~。
(18時~20時 500円、20時~24時 600円、24時~LAST 700円)

そのへんのガールズバーで飲むよりもだいぶ安いですね。
しかも可愛い女の子しかいない!行くしかない!

2021年前半は未成年でお酒を飲めないメイドさんも多かったのですが、その子たちもどんどん成人していき、今ではお酒が飲めるメイドさんが多いのも私的うれしいポイント。

声が小さい女の子が多いので、混んでお店全体が盛り上がっているとなかなか声が聞こえなく、聞こえたフリで愛想笑いのニコニコ顔でやり過ごしちゃうことも正直あるのですが、もうその声が小さいのすらも可愛いなー、女の子だなーと思えてしまう。

メイドコンセプトなので、チェキやプロマイド、愛込めカクテルなどのメイドカフェの定番メニューもあり。
なんかメイドカフェ行ってみたいけど初めてで不安、という方には敷居が低く楽しみやすいかなと思います。
(純正のメイドカフェではガンガン放置されるケースが多く初心者さんは心折れると思うので、放置の少ないロゼリータでまずは様子見するのがオススメ)

混んでて入れないということもちょこちょこあったりしますが、可愛い!楽しい!リーズナブル!と三拍子揃った無敵なお店として、2021年もぐおが勝手に選ぶコンカフェ店ナンバーワンでした!ヾ(・ω・`)ノ

すすきのコンカフェ「リボンメイドカフェ ロゼリータ 札幌」のお店情報
  • ジャンル:コンカフェ
  • TEL:011-206-0969
  • 住所:札幌市中央区南4条西3丁目 第3グリーンビル5F
  • アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩3分
  • 営業時間:平日 18:00~2:00
    日曜 18:00~23:00
  • 定休日:なし
  • 平均予算:3,000~6,000円くらい

まとめ

という訳で今年ももぐおの完全な主観で、各ジャンルごとに好き勝手にナンバワーンを発表しましたが、いかがだったでしょうか。
あくまでもこの一年、自分が行った中での個人的評価に過ぎず、まだまだ私の行ったことのない激アツなお店もすすきのにはたくさんあるハズ。

2021年は閉店してしまったお店も多かった分、新しくオープンしたお店も多かったわけで。
来年はどんな楽しいお店と出会えるのか、ワクワクして新年を迎えたいと思います。

来年の2022年も少しでも皆さんの夜遊びのお店選びの参考になりますように。
ブログタイトル「すすきの浮かれモード」の冠通り、すすきのの街で飲んで遊んでエッチして(なるべき記憶はなくさないで)、大いに浮かれていきたいと思います!ヾ(・ω・`)ノ

それでは、みなさん!今年も当ブログをご愛顧いただきありがとうございました!
ハッピーな年をお迎えください!ヾ(・ω・`)ノ

また、皆さんもオススメなニュークラブ・キャバクラ・ガールズバー・コンカフェ・風俗などなどの情報や体験談があったら、ぜひぜひお寄せ下さいませ。

体験談・口コミ投稿フォーム