すすきのソフトキャバクラ「ナースキャップ」の体験談・口コミ①

すすきのソフトキャバクラ「ナースキャップ」の体験談・口コミ

どうもみなさん、こんばんは。
すすきの繁忙期ほど家に篭りたい、もぐおです。ヾ(・ω・`)ノ

先日の8月1日~3日まで行われた「すすきの祭」、けっこう大盛況でしたね。
あの狭いすすきのエリアであそこまで人が密集すると歩くのも一苦労ですが、それもまたお祭りの醍醐味。

もぐおは基本的にすすきの祭は同伴しませんし(数年に1回レベル)そもそも行くこと自体も稀です。
夜職の人による夜職の人のためのお祭、ってイメージが強いということと、同伴中に他の指名嬢さんと鉢合わせしそうで避けてるってのもあります。

今年も行くつもりはありませんでしたが、今年はなんと「サンバカーニバル」が行われるという情報が。
まぁ、どうせ家から近いしと当日に思い直し、サンバ目当てでフラっと一人で行くことにしました。

一人での「すすきの祭」は人生初。
普段から元々ひとり行動が多いので、一人屋台も一人サンバ観覧もなんだかんだ楽しめました。
自分のペースですべて動けるってのが意外と気楽でアリでした。

楽しみにしてたサンバは思っていた以上に本格的な規模で意外と面白かったです。
(と言ってもサンバ見るのも年に1回レベルでいいけど…)

すすきの最安値のソフトキャバクラ「ナースキャップ」の体験談

そんなすすきの祭りともサンバとも一切関係ない今回のキャバクラ体験談。

すすきのの最安値キャバクラとして有名な「ナースキャップ」です!ヾ(・ω・`)ノ

とある夏の夜、ちょっとニュークラブに行きたいものの時間が21時前とちょっと時間を持て余すことに。
指名のいるニュークラブはできるだけ遅い時間に行きたい派なんです。(´・ω・`) オトナノジジョウダナー

案内所の割引チケットで安く軽く時間潰しできるところあるかなー、と考えていたところに「ナースキャップ」の掲示パネルが。

ここは案内所の割引チケットを使うと、オールタイム50分2,200円という恐ろしく安い料金で案内されます!
この料金のキャバクラはすすきのでも最安値クラス!<(`ヮ´* )/

2,200円といえば、ラーメン2杯分程度の金額!

※最近はすすきのでラーメンばかり食べているので、なんでもかんでも1ラーメン単位で物事を考えてしまいがちだったり(笑)

まぁ、案内所の割引チケットを使わなくても、50分1,500円~3,000円(時間スライド制)と破格なんですけどね。
いつも半額扱いの料金システムになっているのは、楽天スーパーセールと同じくらい正規料金に対する信憑性がありませんが…。ヾ(・ω・`)ノ

もぐおは年に1~2回くらい、この「時間つぶし」という名目でナースキャップを利用しています。
利用目的としてはあまりよろしくないですが、女の子によるとけっこうそういうお客さんも多いみたいです。

というわけで、早速、案内所の割引チケットを握り締めて、札幌市中央区南4条西3丁目3-1 第2グリーンビルへ。

ビルの4Fですが、時間帯によってはそこそこ混雑するビル。
実はけっこうせっかちな生き物なもぐおは、ビル1Fで酔っ払い集団とエレベーターが来るのを待つくらいなら、階段で4Fまで上がってしまいます。

お店の前につくと受付のスタッフさんが待機しており、案内所のチケットを渡して即入店。

平日21時くらいな時間ですが、お客さんは5~6組入ってます。
店内はけっこう広めなので、かなりの人数のお客さんが入りそうです。
ナースキャップという店名ですが、店内は病院要素がほぼありません。

ビール・ウイスキー・焼酎・ブランデー・ソフトドリンクが飲み放題。
50分 2,200円でビールまで飲み放題ってかなり太っ腹ですよね。
例え女の子が散々であったとしても、ビール2杯飲むだけで満足しちゃいそう。
最安値価格のキャバクラには、こうした心の余裕が生まれてきます。ヾ(・ω・`)ノ

また、チャームとしてテーブル上には「かっぱえびせん」が山盛り置かれてます。
普段、そんなに興味がなくてもいざ目の前にあると、ついつい食べてしまいがちなお菓子です。

ちなみにかなり暑い夏の日だったためか、かっぱえびせんが恐ろしくしけってました。
これは毎回お客さんが来るたびに取り替えているものではなく、また食べないお客さんもいるので、食べたい場合は店員さんに言うと新鮮なかっぱえびせんに取り替えてくれるそうです。
ちなみにお替りも無料。

そんなことをしていると、早速一人目の女の子…女性がやってきました。
ちょっとポッチャリで30代くらいかなー?という雰囲気のナースさん。
ベテランナース感があり、どことなく婦長さんっぽくもあります。
タイプで言うと、いとうあさこをイメージしてもらえると良いかもしれません。

ポッチャリと言っても中年太りな感じ。
周りを見渡すとかなりの巨体のナースさんも2~3人くらい目にしてたので、許容範囲というか思ったより細い子が付いたなという感想。

女の子には「無料の飲み放題ドリンク飲んでー」と笑顔で伝えます。
もぐおのビールと運ばれてきた女の子ドリンク(お茶のようなモノ)で乾杯。
年に数回しか来ないお店ですが、基本的にこのお店の女の子は有料ドリンクのおねだりがほぼなく好感が持てます。

夜になっても30度超えしちゃうくらいな熱帯夜。
店内は割りと冷房が効いておらず、座ってるだけでも少し汗ばんでしまうほど。
そのためか女の子は、小型の手動扇風機を持参してました。

あっという間に20分ほど時間が経過して女の子が交代。
女の子が席から去った後に黒服さんがやって来て「今の女の子を無料で場内しますか?」という確認が。
どうやら女の子の目の前で場内確認はしないシステムらしく、そこの気配りに少し感動しました。

というのも、例えばフリーで来店して延長したい時って、今付いてる女の子を場内入れずに他の女の子に交代した上で延長したいって時ありますよね。
そういう時に女の子の目の前で「延長するけど女の子交代で」と伝えるのは何かと気まずい思いをするのだけど、それを回避できる気配りってことですよね。

ニュークラブや最近のキャバクラではそういう思いをすることが減った気がしますが、ちょっと前のキャバクラだと「延長するけど女の子交代で」って女の子の前で言うと、あからさまに態度が悪くなる子が多く、例え有料ドリンク入れてても「ありがとうございました」の一言もなく、ムスっとした態度で席を立たれる経験が他のお店で過去に何度もありました。

確認時に黒服さんは「無料で」と言っていたので、恐らく場内指名の場合は料金かからないのでしょうね。
ますますお財布に優しい。ヾ(・ω・`)ノ

とりあえず「別の子でお願いします」と伝えてやって来たのは、ちょっとポッチャリめの20代後半の女の子。
ただ、この子の場合は、痩せてたらそこそこ清楚系女子って感じで可愛い雰囲気があります。
髪の毛があまり手入れされておらず、少しボサボサ気味なのが気になりますが、そこは素人感強めってことで解釈。

話していても絶えずニッコニコでハキハキ受け答えするし、笑うときの動きも大きく。
なんていうか話し方や笑い方が売れてない地下アイドルっぽい女の子。

しかも夜歴が浅いらしく、このナースキャップが初めての夜のお店。
擦れてない普通の女の子と、良い意味で盛り上がることも下がることもない普通トークを繰り広げていると、突然店内が真っ暗に。

ダウンタイムがやって来ました!<(`ヮ´* )/

このお店のダウンタイム、かなり暗いです。
女の子の顔も見えないくらいの暗さ。

他のキャバクラと同じく、対面座位の格好で男性客の膝の上に跨って座ります。
コスチュームを脱ぐことなく、服の上からのお触り。
ソフトキャバクラのため、下半身へのタッチはなし。

もぐおに付いてる女の子は、Hカップの巨乳ちゃん。
たとえ生乳じゃないナース服の上からでも、しっかりと揉みごたえあります。
中にブラはしてなかったはず。

【2019年9月8日追記】
どうやらナースキャップのダウンタイムでは生乳触れるみたいです!ヾ(・ω・`)ノ
もぐおの場合、まったくがっつかなかったので女の子が空気読んで、生乳を露出しなかっただけかもしれません。。。
もしくは入店したばかりの子で生乳になるの知らなかったとかw

10分弱くらいの時間でダウンタイムが終了!

ちょうどそこに黒服さんがやって来て「延長しますか?」とお声がけ。

もぐおが今付いてるこの地下アイドルっぽい女の子…。
磨けば(痩せれば)光る何かの原石を見つけた気分になって、一瞬「延長で…」と言いそうになりますが、「ナースキャップでは原石かもだけど他のお店だと場内入れないよね」と我に返りチェック。

真面目な人より不良から更生した人の方が賞賛される、みたいなナースキャップマジックにうっかりかかって、自分を見失うところでした。

まぁ、50分2,200円という料金を考えると、はじめから美女や美少女と会えるとは微塵も期待しておらず。
容姿は残念な子が多いと連呼しましたが、それでも態度や接客が悪い女の子に当たったことは一度もありません。

安いお客さんだからと適当な接客をしたり態度が悪かったり、有料ドリンクのおねだりが激しかったりは一切なく。
きちんと接客してくれてそこそこ楽しく時間が過ごせるので、素直に良いソフトキャバクラだと思います。

「ちょっと飲み足りないなー最後にもう一軒行きたいなーでも安く済ませたいなー」という一人客、そして団体さんにもオススメできますね。

こういう適正料金のお店に来ると、僕たちは普段、いかに多くを望みすぎているのかと考えさせられます。

人は高額なお金を使うと、その分の見返りを求めてしまいがち。

「1時間3万円もかかるんだからきちんと接客して楽しませてよ」
「10万円の高級シャンパン入れてるんだからエッチさせてよ」

でもナースキャップでは50分2,200円という格安料金で、その料金に見合うそこそこの楽しい時間を過ごすことができる。
これで充分なのではないだろうか。

50分2,200円という金額では、人はそこに対する見返りなんてそう望まないはず。
それは精神的にもストレスはないだろうし、とっても健全な飲み方なのかもしれない。

あとフォローしておくと、もしかするとそこそこ可愛い女の子もいるけれど、そういう子は指名が多くフリーで付かないだけって可能性も考えられます。

50分2,200円でおっぱい揉めてビールまで飲める!
すすきの最安値の「ナースキャップ」は、間違いなくすすきのの優良ソフトキャバクラと言えるでしょう。

お帰りは入口のフロントまで行ってお会計。
料金の支払い時も女の子がフロントまでしっかりと付いて来るのですが、根っからのカモネギ客に調教されたもぐおは「2,200円しか使ってなくてゴメンね…」という気分になります。
心の中で何度も謝りながら「ナースキャップ」を後にするのでした。ヾ(・ω・`)ノ

すすきのソフトキャバクラ「ナースキャップ」のまとめ

  • ナース服は至って普通のナース(可愛いカスタマイズなし)
  • 女の子の年齢層は幅広く20代前半から30代後半までいそう
  • 女の子のビジュアルレベルは低めで、ポッチャリ率高めだけど、この料金で高望みは厳禁
  • ただその分、性格が良さげなキャバ嬢さんが多そう
  • だうんたいむでは生乳を揉んでOK
  • 安い。とにかく安い
  • ビールも飲み放題
  • かっぱえびせん美味しい

もぐおの評価

使ったお金:案内所チケット50分2,200円(女の子ドリンク込)

★★★★☆ 4/5点

ビジュアルは料金相応な女の子ばかりですが、そもそも50分2,200円で美女や美少女とイチャイチャしたいと思う方が間違い。
女の子と会話しながら酒飲んで、おっぱいもちょっと揉んでサクっと帰る!という使い方では、すすきのキャバクラ最強クラスのコスパ。

すすきのソフトキャバクラ「ナースキャップ」の詳細

「ナースキャップ」のお店情報

  • ジャンル:ソフトキャバクラ
  • TEL:011-563-2577
  • 住所:札幌市中央区南4条西3丁目3-1 第2グリーンビル4F
  • アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩3分
  • 営業時間:19時00分~翌1時00分
  • 定休日:年中無休

「ナースキャップ」のシステム

  • 1SETのシステム:50分に女の子複数交代
  • ダウンタイム:30分に1回
  • 制服:ナース服
  • 前金制:×
  • コール付:○
  • 客席:ボックス席

「ナースキャップ」の基本サービス内容

  • Dキス:△(女の子次第)
  • トップレス:○
  • 胸お触り:○
  • 下半身お触り:×

「ナースキャップ」の料金システム

  • 1セット50分
    ・19:00~19:30 1,500円
    ・19:30~20:30 2,000円
    ・20:30~21:30 2,500円
    ・21:00~LAST 3,000円
  • 延長10分 1,100円
  • 指名料 2,000円
  • 同伴料 1,000円
  • SC&TAX 10%

※料金システムなどは、掲載時から変更となる可能性あります。