すすきのセミハードキャバクラ「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」の体験談・口コミ①

すすきのセミハードキャバクラ「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」の体験談・口コミ

どうもみなさん、こんばんは。
12月は1年で一番おっぱいに戯れる時期、もぐおです。ヾ(・ω・`)ノ

いよいよ忘年会シーズン到来ですね!
もぐおも12月8日(土)に終電で帰るつもりが、ちょっとハメを外して深夜2時くらいに帰ることに。
タクシーで帰ろうとしたら、すすきのは早くもタクシーの大行列が出来てて戦慄しました。
(実質5分ちょっと並ぶ程度で乗れましたが、やはり寒空の下はキツイ)

これは来週の13日(金)あたりからは毎年恒例のタクシー難民出るんじゃないでしょうか?
今月のもぐおの目標は、可能な限り終電ですすきのから脱出、とします!ヾ(・ω・`)ノ

すすきのセミハードキャバクラ「Show girl MORE(モア)」が「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」と微妙に名前を変えてグランドオープンしたよ!

最近のすすきのキャバクラ業界で、ちょっとした注目店と言えば2017年冬にオープンした「Asian Club 回遊魚(アジアンクラブ かいゆうぎょ)」ではないでしょうか。

有料で購入できるチップを直接女の子に渡してサービス内容を交渉するというもの。
VIP個室もあったので、チップ1万円くらいで本○やフ○ラなどの過激サービスが裏で横行した、最近のすすきのではかなり攻めたキャバクラでした。

体験記事;すすきのソフトキャバクラ「Asian Club 回遊魚(アジアンクラブ かいゆうぎょ)」の体験談・口コミ①

もぐおも一度体験談を書きましたが、その過激さゆえの事情からか、「Asian Club 回遊魚」は2018年夏頃に閉店してしまいました。
閉店間際に一瞬だけ「Carol(キャロル)」と店名と若干システムを変えて再起を図ってるようでしたが、1ヶ月も経たずに閉店してました。
(もぐおはCarolになってすぐにお店に行きましたが、体験記事を書いている途中に即閉店で涙をのみました)

そのAsian Club 回遊魚が閉店する少し前、2018年7月くらいでしょうか、同じチップ制サービスのキャバクラが出来ました。

それが、過去にもぐおも体験談を投稿した

「Show girl MORE(モア)」

その「Show girl MORE(モア)」がこの2018年11月末、店名を変更してグランドオープンという情報をつかんだの、早速突撃してきました!<(`ヮ´* )/

ちなみに新しいお店の名前は

「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」

今まで「MORE」メインだったのが「SHOW GIRL」メインになった感じでしょうかね?
あまり大きく変わってはいないので、これでグランドオープンと言われると少し首を傾げそうになります。。。

※ちなみに個人的には「リニューアルオープン」かと思ってますが、お店自体は「グランドオープン」と謳っており、経営が変わったとかの大人の事情があるかも?と勝手に推察してそのまま「グランドオープン」表記にしています。

経緯などはわかりませんが、「Asian Club 回遊魚(アジアンクラブ かいゆうぎょ)」の女の子たちも数名、こちらのSHOW GIRLに移動して来ているみたいです。

さて、早速もぐおもこの生まれ変わった「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」へ遊びに行ってきましたが、基本的には変更前とほぼ同じです。

ちなみに変更前「MORE」時代の体験記事はこちら↓↓
体験記事:すすきのセミハードキャバクラ「Show girl MORE(モア)」の体験談・口コミ①

基本的には同じなのですが、せっかく行って来たので体験記事を投稿しちゃいまーす!<(`ヮ´* )/

すすきのセミハードキャバクラ「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」で変更点を調査してきた!

というわけで、2018年12月某日。
すすきの無料案内所でチケットを貰い、早速お店のある第1グリーンビルへ移動。

このビルのエレベーターは、相変わらず相席店に向かう若い女の子たちがたくさん利用します。
もぐおはたまたま20時台とかなり早い時間に行ったため、すすきのラウンジ「ムーランルージュ」に出勤するお姉さん方と、相席店に向かう若い女の子たちでギュウギュになったエレベーターに乗り込むハメになりました。

4Fでエレベーターを降りると真正面に入り口があります。

女の子を無料で実物指名ができる「ショーウィンドウ」

店名の「SHOW GIRL」の由来にもなっていますが、入り口の両脇にはショーウィンドウがあります。
このショーウィンドウの中で女の子が数名待機しており、その中から気に入った子がいれば、1人目でつく女の子を無料で実物指名ができるというシステムになっています。


上記写真の真ん中へんにある丸椅子に女の子が本来座っています。

ショーウンンドウから女の子を指名できるのはフリーで行った場合のみで、本指名の場合は最初から本指名の子がつきます。(指名被りしてヘルプの子が最初に来る場合もありますが)

また、あくまでも1人目の女の子を指名するだけで、2人目・3人目と交代する女の子は無料では指名できませんし、もし1人目の子が気に入ってそのまま継続して席に残す場合は、場内指名料金が別途かかります。

このショーウィンドウに並ぶ女の子は最大でも10名程度
Asian Club 回遊魚の時と同じく、待機している女の子が全員ここに集まっているわけではなく、接客していない女の子の中から数名がこのショーウィンドウで待機しているみたいです。
(待機部屋は別にもきちんとあるみたいです)

まぁ、簡単に言うと、フリーで行ったら1人目の女の子を実物指名ができるというシステムであり、これがこの「SHOW GIRL」の他のすすきのキャバクラにはない特徴の一つです。

水着姿の女の子と飲める「ジャグジー」

入り口正面には、ジャグジーのカウンターがあります。

こちらのジャグジーは変更前の「MORE」の時とシステムが変わり、ジャグジーのみの利用できるコースがありません。

基本のボックス席での普通のセット料金中に、2,000円の追加料金を払うと、このジャグジー周りのカウンター席でお酒が飲めるというもの。
その時間配分に決まりはなく、例えば60分のセット料金中ずっとジャグジーでも良いですし、60分中最初の40分をボックス席で残り20分をジャグジーでも良いはず。


※写真は変更前の「MORE」の時のものですが同じ形です。

ジャグジーの中に女性キャストが水着で入っていますが、指名の場合は恐らく対応できる女の子とできない女の子がいると思います。
もちろん、女の子に触ることができませんし、ジャグジーの大きさから入れる人数にも限りがあると思うので、キャストとお客さんマンツーマンの接客ではないかもしれません。(この部分未確認)

女の子次第でハードサービスも可能な「チップ制システム」

ついでにもう一つ「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」の特徴と言えば、チップ制のシステムであるということ。

これも変更前の「MORE」の時と同じシステムですが、1枚500円のチップを購入できます。
購入は2枚の1,000円分から購入でき、チップのみ前払いで支払います。

そのチップを使ってお客さんは女の子にサービス内容を交渉することができます。

基本サービスは服の上からのお触り程度ですが、女の子にチップを払うことで、トップレスになったり、女の子によっては手マンができたりと、サービス内容がハードになっていきます。

このチップ額によるサービス内容は女の子によって違うらしく、例えば5,000円分のチップでトップレスになる女の子もいれば、別の子は指名さえしてくれればチップなしでダウンタイムでトップレスになったり。
または、10,000円で手マンできる女の子もいれば、20,000円、あるいはチップを貰っても手マンはNGという女の子もいるかと思います。

尚、だいたいの女の子は、チップ5,000円でトップレスで乳舐めまで、チップ10,000円で手マン(ただしNGな女の子も多い)とのことです。

なので、チップを購入する前、または使う前にきちんとどこまでできるかをその使いたい女の子に確認する必要があります。
手マンしようとせっかくチップ10,000円分買ったのに、NGと言われたら元も子もないですからね。

また、回遊魚の頃のような店内での超過激サービスは恐らく無理だと思われます。
店内ではなくアフターでエッチしようと交渉してチップを渡すのは、女の子によってはアリなのかもしれませんが…。(未確認のもぐおの想像です)

「SHOW GIRL and More」もぐおの体験談はここから

さて、もぐおはとりあえず60分で入ることに。
入り口の受付でシステム説明を受けてから、中の席に案内されます。

店内の内装と席は変更前の「MORE」とまったく同じです。
けっこう暗めの店内で、席と席は薄いカーテンで仕切られています。

一人目の女の子が登場します。
もぐおは20時台とかなり早い時間に入店したため、入り口のショーウィンドウには一人しかおらず、そのままその子を指名(無料)しました。

少し細身体型で顔も綺麗めのあまりハードなキャバクラ嬢っぽくない女の子。
20代後半の綺麗なお姉さんという雰囲気で、ニュークラブやラウンジの中堅レベルにいそうな感じです。

顔も綺麗で体型もキャバクラではスレンダーな部類には入るのですが、かなり控えめというか大人しい女の子、というより女性。
酔っ払ってノリよく騒いだりするタイプではなく、しっぽり飲むタイプみたいです。

この子にチップでできるサービス内容を聞いてみると、チップ5,000円でトップレスにはなるが手マンはNGと、想像してた通りのサービス内容だったため、ひとまずチップ購入は保留。

そこでダウンタイムになります。
が、照明が完全に暗くなる本格的なダウンタイムの直前に、マイクアナウンスが流れ女の子がドレスの上のみを脱いで(はだけて?)ブラジャー姿になります。
下のスカート部分は履いたままの状態です。

そうして暗くなってダウンタイムが始まります!<(`ヮ´* )/

女の子が向かい合ってお客さんの膝の上に座る、一般的なダウンタイム。
チップ交渉なしだと、あまりハードなことはできません。

ブラジャー越しにおっぱいを触ることができるかもしれませんが、もぐおはチップを払っていないのにがっつくのもアレなので、胸はノータッチでした。
膝の上に女の子を乗せた状態でハグをして密着感を楽しむ程度で過ごし、ダウンタイム終了!

で、女の子が交代しますが、その後の2人目・3人目と、やや太めの女の子(と言っても巨漢レベルではない)がついて、ダラダラとお酒を飲みながら談笑して過ごしてました。

安心のコール制のため、60分が経過して黒服が延長確認にやって来ます。

帰ろうか悩みましたが、手マン不可とハードなサービスは期待できませんが、それでも酔うと豹変してエロくなるかも?と勝手に期待して、一人目の女の子を場内指名して延長

ということで、テキーラあたりでささっと酔わせようとメニューを見てみると、ゲームなる項目が。

上のメニュー表、地味に誤植が多いですが

・生クリーム 3,000円
・アイスキス 1,000円
・ポッキーキス 1,000円
・テキーラキス 3,000円

みたいです。

もぐおがよくキャバクラやニュークラブでタダでするプレイ、キスで何かを口移しする行為にお金がかかることに驚きを覚えますが、上記の生クリーム以外は口移しでアイスやらポッキーやらテキーラを食べさせたり飲ませたりするみたいです。

ディープキスは置いといて軽いキスって基本無料サービスなんじゃ?と思ってたら、もぐおが指名した女の子はチップを貰わないとキスもNGな残念な女の子でした。

色々と交渉が面倒だったので、とりあえず10,000円分のチップでこの女の子ができる最大のサービスをお願いし、さらに上記のゲームで気になった「生クリーム」を追加注文します。

そうしてやってきたのがこのアイテム。

缶タイプのものでスイッチ(?)を押すと、生クリームがにゅるっと出てきます。
これを女の子のおっぱいなどに出して、舐め取って遊ぶことができるみたい。

こういうプレイをするには酔った方が楽しいよね?と思いテキーラも追加でオーダーしてお互いテキーラ一気。
(本当はガンガン飲み合いたかったけど、女の子が明日早くて潰れたくないとかでテキーラ2杯くらいづつしか頼ませてくれませんでした…)

色々とお酒が進んできたところで、ダウンタイムがはじまり店内真っ暗になります。

もぐおはすでにチップを渡していたので、女の子もトップレスになりその美乳を晒してくれます。
Dカップくらいのちょうどよい大きさ。

おっぱいを揉みしだいたり、乳首をペロペロ舐めて、一通りスタンダードなダウンタイムを過ごします。

先ほど購入したゲームの「生クリーム」を使って、女の子の乳首に生クリームを出して舐めてみましたが、正直3回くらいしたら飽きました。(笑)
だって、生クリーム使わなくても、どうせ乳首舐められるし、生クリームの甘い味を堪能して乳首を美味しく味わいたいわけでもないので…。

ダウンタイムが終わりましたが、基本的にはダウンタイム以外も女の子によっては触れるんですよね。
せっかくチップも大盤振る舞いしてたので、ダウンタイムが終わっても女の子のブラジャーを外したままで生乳を堪能することにしました。

で、もぐおのすぐ近くにはお客さんがいませんでしたので、明るい状態でもそのまま女の子とダウンタイムと同じようにイチャイチャ過ごしてたところで、延長30分が経過して黒服がやって来ます。
もう少ししたら、「この女の子も口説いて手マンできるかもしれない…?!」と下心が勝ち、さらに30分延長するもぐお。(エロはおっさんを惑わす)

ダウンタイム終わってもキスしたり生乳揉んだり女の子の乳首を舐めたりして過ごしていると、だんだん女の子もエロくなってきます。
最初はチップ貰わないとキスNGと言ってた女の子が、隙さえあればもぐおの顔や首にひたすら優しいフレンチキスを繰り返してきます。

これはそろそろかな?と思い、パンツの中に手を入れたいと伝えたところ

「それは無理!」という悲しい返事(´・ω・`)

が、代わりにと言って、生クリーム缶を手に取り、もぐおの上半身の服を少しはだけさせて乳首を露出させます。
そこに生クリームを塗りペロペロと舐め始めます。

「私、舐めるの好きなの」

と少し酔った上目遣いで言う姿が可愛らしく。

そのまま交互に乳首を舐めあうプレイをしつつ、またも時間になったので、ここでチェックして退店。

もぐおが今回指名した女の子は、ハードプレイはNGな女の子でしたが、女の子によってはチップ次第でもっとハードな手マンはできるかと思います。

ただし、回遊魚のような本○やフ○ラといった禁止行為は無理だと思います。
それで警○からマークされて回遊魚のように閉店するのは、お店側としても何とも避けたいところでしょうし。
VIPルームもありますが、こうした禁止行為していないかどうかのチェックは厳しいのではないかと、もぐおは勝手に予想します。

そうなると、客側の心理としてはかなり微妙なところです。

基本サービスが普通のソフトキャバクラ程度の内容ですが、高額なチップを渡してハードキャバクラ程度のサービスになるのなら、最初からハードキャバクラへ行きますよね。
ハードサービスを前提で考えるならば、コストパフォーマンスがかなり悪いです。

特にこの「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」は、基本のセット料金(60分)がそもそも高い部類

・20:00~20:59 5,800円
・21:00~21:59 6,800円
・22:00~ラスト 7,800円

もし仮に22:00以降の入店なら、7,800円+チップ10,000円で手マンできます。(女の子によっては5,000円で手マンできるかもしれませんが)
指名料金や女の子ドリンク、TAX・サービス料金を考えるなら、60分で25,000円~30,000円程度になるのです。

一般的なハードキャバクラで指名+女の子ドリンク含めたら、15,000円~20,000円程度と考えたら、チップ分だけ余計かかりますよね。
というか、25,000円~30,000円くらいかかるのなら、すすきののソープだって行けますよね。(´・ω・`)

基本サービスがソフトキャバクラと同等レベルのこうしたチップ制システムの場合、基本のセット料金は限りなく低く設定して、チップ貰うことを前提にした料金設定にすればいいのに。

それか少し譲歩して、S級クラスの美女ばかり集めて、チップなしだと彼女たちとお酒が飲めるだけ。
で、高額チップを払うことで、そのS級美女の生乳や手マンを楽しめる、というのならわかるのですが、女の子のレベルはS級と呼べるほど高いというわけではありません。

ビジネスモデルとしては、かなり難しいんじゃないかと心配してしまいます。

「回遊魚」は高額チップを払うとかなり過激な遊びができたということで人気でしたが、この「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」のモデルは成功するでしょうか?
もぐおは頻繁に通うことはないですが、動向を見守りたいと思います。

まぁ、チップなしで普通のソフト店のように遊ぶなら、他のキャバクラにはない実物指名ができたり、ゲームメニューもあったりして楽しいと思います。

ジャグジーやVIPルーム入って遊んでみた!という方がいましたら、ぜひ体験談・口コミをお寄せ頂けると、もぐおも喜びます。ヾ(・ω・`)ノ
体験談・口コミ投稿はこちら

すすきのセミハードキャバクラ「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」のまとめ

  • フリーの場合、入り口のショーウィンドウで待機している女の子の中から、1人目につく子を無料指名できる
  • ハードサービスはチップで交渉するシステム(女の子次第)
  • チップ5,000円払えばセミハード以上のことはできそう
  • チップ出さなくて服の上からのお触りはできる
  • ダウンタイム以外もお触り可能だが、指名やチップなしだと女の子からやんわり断られそう
  • ダウンタイムは30分に1回5分程度
  • チップなしでもダウンタイムは女の子がブラジャー姿になる
  • ジャグジーカウンターでは水着姿の女の子がジャグジーに入って接客するが、女の子を触ることができないので、ガールズバーみたいになる。
  • オープン当初の回遊魚のような”なんでもアリ感”はない感じ
  • 店内は総じて綺麗でした

もぐおの評価

使ったお金:案内所チケット+女の子ドリンク多数+場内指名。延長合計60分で、お会計4万円ちょっと

★★★☆☆ 3/5点

チップ制のシステムは面白いと思うが、基本料金が高い上に、回遊魚のような過激サービスを望めないと思うと、コスパはかなり悪く感じる。
色々な意味で今後に期待。

すすきのセミハードキャバクラ「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」の詳細

「SHOW GIRL(ショーガール)」のお店情報

  • ジャンル:セミハードキャバクラ
  • TEL:011-200-0155
  • 住所:札幌市中央区南4条西3丁目 第1グリーンビル4F
  • アクセス:地下鉄南北線すすきの駅徒歩1分
  • 営業時間:20時~LAST
  • 定休日:日曜日

「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」のシステム

  • 1SETのシステム:60分に女の子複数交代
  • ダウンタイム:30分に1回
  • 制服:ドレス
  • 前金制:×
  • コール付:○
  • 客席:ボックス席

「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」の基本サービス内容

  • Dキス:△(チップ制の為、女の子と交渉次第)
  • トップレス:△(チップ制の為、女の子と交渉次第)
  • 胸お触り:○
  • 下半身お触り:△(チップ制の為、女の子と交渉次第)

「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」の料金システム

  • 1セット60分
    ・20:00~20:59 5,800円
    ・21:00~21:59 6,800円
    ・22:00~ラスト 7,800円
  • 延長30分4,000円
  • ジャグジーカウンター
    時間無制限 2,000円
  • 延長指名料 1,000円
  • シングルチャージ 1,000円
  • 優待同伴料30分 5,000円
  • 本指名料 3,000円
  • 場内指名料 2,000円
  • 同伴料 3,000円
  • チップ 500円~
  • VIPルーム60分 10,000円
  • PARTY VIPルーム60分 20,000円
  • SC17% TAX8%

※料金システムなどは、掲載時から変更となる可能性あります。