もぐおが勝手に選ぶ『2018年良かったキャバクラBEST5 inすすきの』

もぐおが勝手に選ぶ『2018年良かったキャバクラBEST5 inすすきの』

どうもみなさん、こんばんは。
鉄棒にバイブ機能を取り付けたら、日本はとんでもない性の先進国になれるんでは?と考える社会派のもぐおです。ヾ(・ω・`)ノ

「平成最後の○○」なんてフレーズが飛び交った2018年も、あっという間に終わろうとしていますね。
世間的に今年は、大阪・札幌の地震による震災や西日本豪雨、大型台風襲来など、自自然災害が目立った一年だったのではないでしょうか。

もぐおが住む札幌でも北海道胆振東部地震による大停電が起きました。
幸いもぐお自身はすぐに電気が復旧したりと大きな影響は受けませんでしたが、防災について色々と考えさせられる出来事でした。
停電で困っている方にお風呂の貸出を行う風俗店や、どうせ腐ってしまうならと無料炊き出しを行う飲食店などが名乗りを上げて、人の温かさにほっこりするニュースもありましたね。

【関連記事】平成30年北海道胆振東部地震に伴う大停電の体験談@もぐお的備忘録

あと個人的には、風俗やニュークラブ・キャバクラに例年以上に通った一年でもありました。
特に風俗は、マンゾクさんの風俗座談会に参加させてもらったり、風俗遊びのプロの方々とお近づきになれたりと、かな~り濃厚で充実した風俗ライフを過ごせたと思います。

と、ざっくり一年を振り返ったところで、去年のもぐおが勝手に選ぶ『2017年良かったキャバクラBEST5 inすすきの』 に引き続き、今年ももぐおが勝手に選ぶ『2018年良かったキャバクラBEST5 inすすきの』と題し、すすきのキャバクラを勝手にランキング形式で発表して2018年を締めくくりたいと思います。

もちろん、もぐおの独断と偏見で選んでおりますので、クレームは一切受け付けません!ヾ(・ω・`)ノ

【第5位】ハードキャバクラ『バービー』

すすきのハードキャバクラの老舗にして優良店。
ここの特徴は何と言っても正統派のハードキャバクラであるということ。
最近流行のパンスト着用でハードキャバクラと謳っている“なんちゃってハードキャバクラ”とは違い、女の子はパンストを履いておらず下のお触りは生でOKです!しかもオールダウン!

黒服さんの目を盗むことなく、おおっぴらにキスして生乳揉んで手マンもできます!

ナースにおまかせ』の系列店でもあり、サービスも同等です。
が、個人的にはナースにおまかせよりも可愛くて細い子やエッチな女の子が多い気がします。(もぐお目線)

たまに混んでいる時に行くと、他の席からの喘ぎ声やピチャピチャ音が聞こえて、「あれ?風俗店だっけ?」と錯覚してしまうこともしばしば(笑)
キャバクラなのにすぐ潮吹いちゃう子もいますしね。ヾ(・ω・`)ノ

明朗会計で前払い制・安心のコール付という良い点の反面、黒服さんの延長交渉が少々長くて面倒ですが、これもこの系列の風物詩と思って笑顔で3回くらい「チェックで」と交わしましょう。

そういえば、この『バービー』も体験談まだ出していませんでした。(2018年末現在)
2019年早々には体験談を投稿したいと思います。<(`ヮ´* )/

【関連記事】すすきのハードキャバクラ『バービー』

【第4位】ソフトキャバクラ『すすきの向上委員会』

こちらもすすきのの老舗のキャバクラ
毎回表記を書くときに「あれ?ハードキャバクラじゃないんだっけ?」と間違って書いてしまうほど、ソフトキャバクラらしからぬサービスに良い意味で裏切られます。

ここも体験談を書くと言い続けながらも、まだ書いてませんでしたね。
「俺の隠れ家を周知しないでー」と思ってる読者さんもいるかもしれませんので、逆にこのまま体験談を書かないというのも、ある意味アリなのかもしれません。(笑)

もちろん女の子次第、お客さん次第というのも大前提の話ですが、ダウンで普通にトップレスになって生乳にむしゃぶりつけますし、舐めてもらってそのままアーっとなっちゃいます。

具体的なことは書きませんが、もぐおがこの『すすきの向上委員会』を上位に挙げている事実から、いろいろ察してください。(笑)

【関連記事】すすきのソフトキャバクラ『すすきの向上委員会』

【第3位】ソフトキャバクラ『ジャックローズ』

ここに来て、超ソフトなキャバクラを選んでみました。
本ランキングの起承転結でいうところの『転』。

エッチなサービスは期待できませんが、ノリが良く可愛い女の子が多いので、仲間内数人でワイワイ騒ぎたいときにオススメできるキャバクラです。

ワイワイ騒いで飲めるソフトキャバクラがすすきのに多い中で、なぜジャックローズを推すのかというと、可愛い女の子が多いというのもありますが。
女の子が優良ドリンクをまったくがっつかないのが嬉しいポイント!

こちらからドリンクを勧めても、みんなハウスのお茶割り焼酎(無料)を飲んでくれるので、お財布には非常に優しい。
ただ、やはり無料のお酒だと女の子はあまり酔っ払ったりはしないので、みんなで酔っ払って楽しくなりたい場合は有料のお酒(千円~数千円程度)を飲ませてあげてください。

難点なのが遅い時間でもけっこう混んでます。
それだけ人気店ってことなので、楽しめる女の子も多いと思います。

【関連記事】すすきのソフトキャバクラ『ジャックローズ』

【第2位】ハードキャバクラ『マンダリンクラブ』

2018年秋にグランドオープンしたばかりの、プリンセスグループの新しいハードキャバクラ

最初の『マンダリンクラブ』の体験談・口コミでさんざん低評価してたじゃないか!ヽ(`Д´)ノ
とのお叱りの声、甘んじて受けます。(笑)

もう二度と行くものか!と思いましたが、なにやら楽しそうな噂を聞いたので、再び突撃してみたらアタリを引きました。

もぐおも最初の『マンダリンクラブ』の体験談・口コミ「可愛くて指名したいと思える子に当たったら、良いお店と感じるはず」と書いたとおり、やっぱりキャバクラってつく女の子によって楽しさは180度変わるということ。

最初に行ったオープン直後の時は、2人ともビジュアル・接客がダメダメで、黒服さんがコールしにきたときは食い気味で「チェック」と言い放ちましたが、最近2回目に行った時には、可愛くてエロくて気持ちイイ子(意味深)に当たりました!<(`ヮ´* )/

もぐおの完全に勝手な想像ですが

・可愛くてランキング上位な女の子
・前のお店がハードやエロサービスがウリなお店にいた女の子

であればあるほど、エロサービスがアタリだと思います。
逆にもぐおの初来店時についたような、ビジュアルがけっこう残念な子ほどサービスに期待できないと、まったく根拠はありませんが、もぐおのゴーストがそう囁きます。 (`・ω・´)キリ!!

近日、体験談を投稿したいなー、なんて思っていますが、筆の遅いもぐおなのでいつになるかは不明です。(´・ω・`)

※2018年1月5日、すすきのハードキャバクラ「Mandarin Club(マンダリン クラブ)」の体験談・口コミ②をアップしました!

【関連記事】すすきのハードキャバクラ『マンダリンクラブ』

【第1位】セミハードキャバクラ『EN女医』

そう言えば2017年のランキングも1位でしたね。

正直、2位のマンダリンクラブと僅差でしたが、使い勝手が良いという意味で1位。
「どこのキャバクラ行けばいい?」と友人・知人・仕事の取引先、だれに聞かれてもEN女医を勧めておけば、ほぼ間違いないというアンパイなキャバクラ。

前回も言いましたが、「指入れができないハードキャバクラなんて楽しめるの?」と、これまでセミハードキャバクラ否定派だったもぐおの価値観が変わったお店。

セミハードキャバクラならではの、バリバリなハード店にはいないレベルの可愛い女の子がいたり、実は女の子によっては手○ンができちゃったり、と地味に良いとこどりなエッチなキャバクラ。

このランキングに挙げたバービー、すすきの向上委員会はマンツーマンタイプの席なので、複数のお客さんで行ってもみんな席が個別なのでバラバラに分かれますが、ここEN女医は2人客席(女の子いれて4人席)が基本ですので、仲間内で飲みにいっても一緒の席でワイワイ飲んで騒ぐこともできます。

可愛い女の子とイチャイチャしたいお客さんも満足できますし、団体で行って騒ぎたいお触り目的じゃないお客さんも楽しめる、キャバクラ界の二刀流的なお店。

もぐおからも言います。
とりあえず迷ったらEN女医行っておけば、ほぼ間違いなし。ヾ(・ω・`)ノ

【関連記事】すすきのセミハードキャバクラ『EN女医』

【番外編】セミハードキャバクラ『SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)』

ランキングに入れようかどうか、数日間、悩んだのがセミハードキャバクラ『SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)』。
悩みに悩んで、番外編というおまけスタイルにしました。

ここは、以前体験談を書いたとおり
すすきのセミハードキャバクラ「SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)」の体験談・口コミ①

基本はソフトサービスのみなのですが、女の子に個別に交渉してチップを払ってよりエッチなサービスを受けるというもの。

本ランキング、もぐおが勝手に選ぶ『2018年良かったキャバクラBEST5 inすすきの』の第1位は、本来はEN女医ではなく、『Asian Club 回遊魚』にしようと決めていました。
が、その過激さゆえに『Asian Club 回遊魚』は2018年夏、わずか半年ちょっとで閉店してしまったため、ランキングから除外しました。

この『Asian Club 回遊魚』は、すすきので初めてチップ交渉制のシステムを導入したキャバクラでした。
お客さんが女の子にチップを渡してエッチなサービスを直接交渉するという革命的なもの。

この番外編で挙げた『SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)』の先駆けとなったお店。

決定的に違ったところは、閉店した今だから言えますが、『Asian Club 回遊魚』はフ○ラや本○行為が横行しまくっていたという点。

※この『SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)』は違います。

女の子によってチップ額は違いますが、5,000円払えば生乳やフ○ラ、1万円~2万円も出せば本○、というのがもぐおが見た相場でした。

まぁ、チップという追加料金を交渉するということは、どうあっても円盤スタイルになってしまいますよね。(・ω<) てへぺろ
実際、働いている女の子の多くが現役風俗嬢・元風俗嬢が多かったですし。

と過激すぎたため、大人の事情で『Asian Club 回遊魚』はすぐに閉店
そしてこの『SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)』に繋がるわけです。
(正確には『Asian Club 回遊魚』の後継店ではないのですが…)

ただしこの『SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)』では、恐らく店内フ○ラや本○は難しいのではと、もぐおが勝手に想像します。
閉店した『Asian Club 回遊魚』の二の舞にならないために、黒服さんの目は光っているだろうと。
ただチップ交渉できるということで、お店の営業が終わった後の店外セッ○スの交渉はしやすいんじゃないでしょうか。

となると、基本料金内、つまりはチップといった別料金なしで生乳や手マンといったサービスを楽しめるキャバクラが多い中で、5,000円や10,000円の追加チップを払って生乳や手マンができることに優位性をあまり感じないのは残念なところ。
あまり大きな声では言えませんが、チップなしでフ○ラや本○だってできるキャバクラ・・・というより女の子が存在するのが、すすきののキャバクラなので…。

このチップ制をうまく生かしきれていないのが残念ポイントですが、その分、生クリームや口移しドリンクなど、エッチなゲーム性のある有料オプション(チップ制)があるので、今後、2019年の期待枠として紹介しました!ヾ(・ω・`)ノ

【関連記事】すすきのセミハードキャバクラ『SHOW GIRL And More(ショーガール アンド モア)』

まとめ

今年ももぐおの完全な主観で、ベスト5を好き勝手選んでみましたが、いかがだったでしょうか。

2018年のすすきのキャバクラの中で、一番の衝撃店だった『Asian Club 回遊魚』が閉店と言う形でランクインできなかったのが残念でした。

また、すすきののキャバクラと言えばのかつての超人気店『桃白白』はベスト5に選びませんでした。
2017年はじめにエロサービス満点の人気嬢さんたちが辞めてしまって勢いがない状態で、さらに2018年に経営者が替わって、あまり楽しめなくなってしまったというのがもぐおの勝手な感想。

今や逆セク店じゃなくても、乳首舐めしてくれる他のお店の女の子も多いですし、あえて巨大なモンスターばかりの今の『桃白白』に行かなくても良いかなと思ってしまったり。
2017年くらいまでは、巨漢な女の子でもかなり過激サービスしてくれる子が多かったので、一概にハズレとも言えなかったですが、今はそういうの一切ないですしね。

2019年こそはかつての人気嬢さんたちのように、可愛くて細いけどフ○ラや本○までできちゃう過激な女の子が入りますように!
と願ってみるも、今の営業方針では期待できそうもありません。

と、桃白白の話ばかりになってしまいましたが、そんな感じで2018年もすすきのは非常にエッチで楽しかった!
2019年もどんなエッチで可愛い女の子とイチャイチャできるか楽しみなのあーる!<(`ヮ´* )/

また、皆さんもオススメなキャバクラの情報や体験談があったら、ぜひぜひお寄せ下さいませ。

体験談・口コミ投稿フォーム